読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

脳内垂れ流し能書き

思ってることとか映画の感想とか。気ままに書いてます

キラキラネーム

暇だからヤフー知恵袋をみていたら、こんな質問があった。

 

キラキラネームがダメな理由ってなんですか?
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12164606607

 

なるほど、改めて問われると「確かになんでだろう」と思う問題だなと思う。殺人のように法で禁止されているわけじゃないし。

個人的には「社会の中で生きにくいから」だと思う。一般的な名前(っていうのも何か変だけど)の人が圧倒的に多いなかで、急に「光宙(ぴかちゅう)」という名前が現れたら、まず人々は「すごい名前だな」と思う。女なのに「太郎」とか。

でもそれっていうのは、現代に生きる人々の価値観と合わないから弾かれるってことなんだよね。人間っていうのは結局コミュニティが大事だから、この世でただ1つの名前を持ってると、当人はもちろん周囲の人も本能的に不安になるんじゃないかな。

名前っていうのは「自分を表す文字記号」なのではなく「社会の規範の中で限定されたもの」なのかもしれないな。

バイトすると

お金に余裕ができて買い食いが増えますね。

いまお腹めちゃくちゃ空いてるんだけど、ぼくにはいま外食・弁当・自炊という3つの選択肢がある。

どうしよ。

いいなぁ。

CMが好きで、よくyoutubeで観るのだがこのCMがとてもいいなぁと思う。

深津絵里が好きってこともあるんだけど)

 

https://youtu.be/HkZCtWCOW9w

 大和ハウス「ここで、一緒に」 嘘篇

 

理想の夫婦像というか、「人を愛する」とはこういうことなんだなあと痛感しますね。

僕は「人を愛する」ことはできないのかもしれないな。

始まりと終わり

ふと思った事。

地球が回っていて、引力に引っ張られ地球上のものは存在している。

そんな世の中は、実は単純なものなのだと思う。

いまは人間が地球を支配しているといわれるが、人間もいつかは死に、絶滅する可能性は十分にある。

生まれ、生活し、死ぬ。それはきっと、この世で唯一の「始まり」と「終わり」。それらが数え切れないほど繰り返されることで生物は「絶滅」という結果がついてくるのだろう。

 

本当に書きなぐりだなこれは。